• リテラ・クレア証券 お問い合わせ先

トップ >会社情報 >社長あいさつ

社長あいさつ

証券投資を通じて人々の生活を豊かにする・幸せにする

当社は、1947年設立の三澤屋証券と1916年創業の今川證券が1999年に合併、2001年に社名をリテラ・クレア証券に変更、さらに2013年3月より大和証券グループ本社の連結対象子会社として新しくスタートした証券会社です。
対面によるコンサルティング営業を通じてお客様一人ひとりと直に向き合い、当社の経営ビジョンである「証券投資を通じて人々の生活を豊かにする・幸せにする」を実現するために、お客様にとって最良となる金融商品のご提案やきめ細かなサービス提供を行っております。
人生100年時代を迎えようとしている今、資産の運用・管理はますますその重要性を高めております。一方、私たちを取り巻く環境は日々めまぐるしく変化しており、デジタルテクノロジーの進展は生活を便利にしていく反面、情報過多の時代にもなっています。そのような中で、お客様にとって本当に必要な情報を取捨選択して、お客様の証券投資によりよいアドバイスをさせていただくことが我々の使命と考えております。
フェイス・トゥ・フェイスでしかできないこと、それはお客様一人ひとりのご要望を真摯にお伺いし、一人ひとりのご期待にお応えしていくこと。そのために我々は資産運用の専門家としての責務を自覚して研鑽を積んでまいります。
お客様やご家族の方から末永く信頼される証券会社でありたいと考えております。

ページのトップへ戻る