• リテラ・クレア証券 お問い合わせ先

トップ > 商品案内> 債券

債券

リテラ・クレア証券で現在取扱中の「個人向け国債」・「外貨建て債券」をご紹介いたします。
商品の詳細につきましては弊社店舗へお気軽にお問い合わせください。

個人向け国債

個人向け国債

個人向け国債は、原則として個人の方だけが保有していただける国債です。
(注)平成19年7月から特定贈与信託の受託者である信託銀行及び信託業務を営む金融機関も保有できるようになりました。

個人向け国債には、「個人向け利付国庫債券(変動・10年)」と、「個人向け利付国庫債券(固定・5年)」、「個人向け利付国庫債券(固定・3年)」の3種類があります。

現在取扱い中の「個人向け国債」

現在取扱い中の「個人向け国債」


■詳細は、財務省のホームページをご覧ください。


外貨建て債券

国や事業会社、国際機関及び国内企業が発行する外貨建の債券です。

■債券投資につきましては、こちらをご参照下さい。



現在取扱い中の「外貨建て債券」

(1)売出債

現在、取扱中の売出債はありません。


(2)既発外債
弊社店舗までお問い合わせ下さい。

<外貨建て債券のリスクについて>


為替変動リスク 為替相場の変動により、利金、償還時及び中途売却時の円貨での受取金額が変動し、損失が生じるおそれがあります。
金利変動リスク 金利の上昇等による債券価格の下落により、損失が生じるおそれがあります。
価格変動リスク 金利水準や債券市況により債券価格は変動するため、償還前に売却する場合には、投資元本を割り込み、損失が生じるおそれがあります。
信用リスク 発行者の経営・財務状況の変化、および発行者に対する外部評価の変化等の影響により、利金や投資元本支払いの遅延、不履行が発生し、損失が生じるおそれがあります。
カントリーリスク 投資先の国の政治・経済・社会情勢の混乱等により債券の売買が制限されることなどから、損失が生じるおそれがあります。
流動性リスク 市場規模や取引量が少ない場合、売却する際に市場実勢から期待される価格で売却できない場合や、売却希望時に債券を売却できない等により、不測の損失を被るおそれがあります。
注意事項
弊社取扱商品は、商品・取引・銘柄ごと等に所定の手数料や諸経費をご負担いただく場合があります。
また、商品・取引・銘柄ごとに価格変動・金利変動・為替変動・発行体の財務状況等による損失リスクがあり、商品・取引によっては、投資元本を超える損失が生じることがあります。
投資に際しては、取扱商品・手数料など各ページの記載事項や契約締結前交付書面・投資信託説明書・目論見書等をよくお読みいただき、 商品・取引の仕組みやリスクなどを十分にご理解の上、ご本人の判断と責任においてお取引ください。
ページのトップへ戻る